日本薬局 処方箋なしの薬
日本の電話:
国際電話:
強い勃起
ベストプライス
勃起不全薬

処方箋なし!廉価&郵送で女性用バイアグラ (ラブグラ)

4.6

女性用バイアグラとは

俗に女性用バイアグラという言葉が使われているが、男性用バイアグラ (勃起不全の解消に使用) の有効成分と同じシルデナフィルが配合されている。一等有名なのはラブグラ (Lovegra 100mg。インドの製薬会社アジャンタファーマ製) である。

ラブグラ 100mg100mg
製品 用量 数量 + ボーナス 価格
ラブグラ 100mg 4 ピル
$ 23.09
購入
ラブグラ 100mg 8 ピル
$ 40.31
購入
ラブグラ 100mg 12 ピル
$ 55.64
購入
ラブグラ 100mg 20 ピル
$ 76.64
購入
ラブグラ 100mg 32 ピル
$ 120.74
購入
ラブグラ 100mg 60 ピル
$ 205.79
購入
ラブグラ 100mg 92 ピル
$ 284.54
購入
ラブグラ 100mg 120 ピル
$ 333.89
購入

服用すると以下のような効果が発現するとされる。

  • 色的な快感や興奮を得やすくする。
  • 濡れやすくなり性交痛が改善される。
  • 性的興奮障害およびオーガズム障害、不感症の緩和

この手の話題はあまりニュースにもならず表には出ないが、切ないくらいこのせいで思い詰めて孤独に惨めな思いをしている女性は多い。

女性としての不感症とは?

一口に不感症といってもその原因にはさまざまなことが考えられる。「不感症ではないか?」と憂う前に以下を確認してみること。

  • 緊張していないか。
  • 膀胱炎系の病気ではないか。
  • 普段罪悪感やストレスを強く感じていないか。
  • 冷え性で血流が滞っていないか。

この確認項目で改善可能な部分を改良し、それでもまだ状態が改善されない場合は婦人科や心療内科の受診がおすすめである。

病院での受診が気が進まない場合は、本記事で紹介する女性用バイアグラを試してみるのもひとつの手段となる。女性用バイアグラの成分は処方薬にも使われるものが入っており、過去の病歴や体質によっては注意が必要な部分があるので、最初は少量 (1錠を複数に分割) から適性を試すのが安全パイである。

女性用バイアグラの服用で妊娠しやすくなるか?

女性用バイアグラということで妊娠のしやすさを期待する人がいるかもしれないが、女性用バイアグラに直接妊娠しやすくする効能はない。ただし、服用することで性的な快感や興奮を感じられるようになった結果、濡れやすくなり性交痛が改善し、その結果赤ん坊ができるという可能性がいくらか上がる見込みは否めない。

つまり、男性器を苦痛なく受け入れられるようになるという意味で性行為の回数増加が期待でき、その結果妊娠の可能性が高まるというのは十分あり得る。

直接的な妊娠のしやすさが欲しい人は、女性用バイアグラの服用ではなく不妊治療を検討した方がよい。

女性用バイアグラであるラブグラを服用するメリット

性行為中快感を感じることができない女性がラブグラのような女性用バイアグラを服用すると、濡れやすくなり性行為をより楽しめるというメリットがある。

これまで性行為のときの苦痛などで積極的になれなかった女性にとって、服用してしばらくすると自分の身体が準備万端であると実感できるのは、性行為やパートナーに安心感を抱く要素となる。

しかしあくまでも服用後に五感で性的刺激を感じたときのみ効果を発揮するのが女性用バイアグラである。この点が女性の意思とは関係なく気持ちよさを感じてしまう媚薬とは異なる点だ。

また、男性の視点からも、愛する女性がこれまでとは異なり自分を気持ちよく受け入れてくれるということでこれまでより距離が縮まる、仲が深まるというのも嬉しい点である。

女性用バイアグラのラブグラがおすすめなのはどんな人か?

だいたいにおいてラブグラを服用すれば状態が進展すると思われるのは以下のような人である。

  • 健康体で性行為を楽しみたい、パートナーのことも好きなのに何故か濡れない。
  • 行為中の身体の感度を高めたい。
  • パートナーにも楽しんでほしい。

このように苦悶している女性が服用すれば、ラブグラはこれまでとは違いリラックスして女性本来の喜びを感じ、苦手意識が軽減し純粋に楽しめる作用を提供してくれる。

この種の悩みで弱り果ててもなかなか友人にも家族にも相談しにくいものだが、薬を服用することでそれが一気に解放に向かえば心行くまで性行為を楽しめる。

「本当はこれをしたいのに」という繊細な女心に冷静に向き合い、対処できる助けになるのがこの薬なのである。性的な面でパートナーとの生活に支障や困難さを感じるのであればこの薬にトライするのがおすすめである。

日本国内では女性用バイアグラは通販のみ入手可能

日本国内では女性用バイアグラの厚生労働省による認可はまだ下りていないため、2019年現在病院経由での入手はできない。そのため、ネットショッピングで購入することになる。

日本の通販サイトでは4錠単位で入手できるのが多い。医師による処方ではないので、サイトでの注文前に以下の点を確認・考慮する。

  • ラブグラの用法・用量
  • ラブグラの有効成分とその作用
  • ラブグラの副作用と注意事項
  • ラブグラの併用忌避薬

上記を確認しそれでも不安があればあらかじめ医師に相談する。また服用後に身体に異常が現れた場合はすぐに服用を中止して医師の診察を受けること。

女性用バイアグラは個人輸入も可能

ラブグラはインドの製薬会社のアジャンタファーマ (Ajanta Phama) が製造しているため、海の彼方の通販サイトからの購入も可能である。その場合も事前に上記に確認事項を検討したうえで注文・服用することをおすすめする。

また海外にはラブグラの正規品を装った偽造品やコピー品も出回っているので、ラブグラ正規品の販売実績があり問い合わせ先や会社所在地がホームページに記載されているような通販サイトを選択することが重要な位置を占める。

先述の提言を胸に刻んで自分で身をもって個人輸入をすると、もめ事から逃れやすくなる。

女性用バイアグラの飲み方と服用時の注意点

基本的に以下の使用法・用量に従って服用する。

  • 性交を始める1時間前に50mgを服用 (100mgタイプを持っている場合は半分に割って服用)
  • 服用後30分ほどで効き始め、その効果は5時間持続。

理想は空腹時の服用である。食後にラブグラを服用する場合は油分の多い食事を控えあっさりした食事にしておき、腹ごしらえから最低2時間の間隔を空けてから服用する。

女性用バイアグラが少ないのは何故か

男性用性機能改善薬 (ED治療薬) としてバイアグラ、レビトラ、シルデナフィルと元祖に加えジェネリック薬まで開発され、いずれも日本の厚生労働省のお墨付きをもらっているにもかかわらず、女性用のバイアグラ市場は寡占状態で盛り上がりに欠ける。

これは女性の場合男性以上に個人差が大きい、相性が合わなければ失神の可能性があるという点を考え合わせると、現在であってもほぼすべての女性が安心して使えるような女性用バイアグラを開発できるところまでいっていないと考えるのが自然である。

このような難しさがあるため、自分の身体と相談しながらゆっくり確実に効果を見定めるということが第一義である。性急にことを運ばず、心身一如の精神で身体と対話しながら服用する。

マイアカウント マイアカウント

サービスの向上のために当社はCookieを使用しています。このサイトを利用することにより、当社がCookieを使用することにあなたは同意するものとします。

了解