日本薬局 処方箋なしの薬
日本の電話:
国際電話:

正規のバイアグラ100mgをオンライン薬局から格安個人輸入

4.7

ED加療薬バイアグラとは

正式な名称はバイアグラ錠 (VIAGRA®Tablets) であり、1998年に米国ファイザー社が販売を開始した地球上約半分 (110ヶ国超) で処方されている代表的なED治療薬である。2019年5月現在、日本で認可済みのED治療薬3種類の中では一番に公認された。

もともとは狭心症や高血圧の薬として開発され、それらの用途としてはよい結果は出なかったものの、臨床治験で勃起機能回復効果があることが判明し、医薬業界で最初のED治療薬の開発に繋がった。

バイアグラ 100mg100mg
製品 用量 数量 + ボーナス 価格
バイアグラ 100mg 4 ピル
$ 35.25
購入
バイアグラ 100mg 8 ピル
$ 64.38
購入
バイアグラ 100mg 12 ピル
$ 87.52
購入
バイアグラ 100mg 24 ピル
$ 133.80
購入
バイアグラ 100mg 36 ピル
$ 190.82
購入
バイアグラ 100mg 48 ピル
$ 233.56
購入
バイアグラ 100mg 92 ピル
$ 408.11
購入

バイアグラが購入できる場所

日本社会においてバイアグラは病院で医師の指示に従って処方される医療用医薬品であると厚生労働省により認可されているため、順当な入手ルートは病院である。ED診療およびバイアグラの入手は泌尿器科や内科をはじめとする診療科で受けることができ、また専門外来を設置している医療施設もある。

「病院」と聞くと敷居が高く感じる人もいるが、バイアグラの処方に当たっては簡単な問診に加え、健康面および服薬を確認され、健康上の危惧がなければその処方箋をもらう流れが主流となっている。ただし、病歴や体質、突然の発作を起こす可能性などにより先生が首を縦に振らない場合もある。その場合は別の薬やセラピーが勧められることになる。

また、EDの治療は男性にとってすこぶるデリケートかつ秘密にしておきたい事項のため、プライバシーに配慮して全部ではないにしろ以下のような対応を病院側が取る場合がほとんどである。そのためバイアグラを人目に触れさせずに引き取るすることは難しいことではない。

  • 医師が患者に直接バイアグラを渡し、調剤薬局に行かずに済む。
  • 問診票に「ED」の項目があり、それにチェックをすればED治療希望であることが伝わるようになっている。
  • 受信時は看護師が同席せず医師のみ。

バイアグラの市販薬は薬局で購入可能か

先の「バイアグラが購入できる場所」の項で述べたとおり、バイアグラは医師に診察・世話してもらって初めて入手するというのがお約束ルートである。そのため、バイアグラの市販薬は存在せず、従って処方箋を持たずに薬屋で購入することはできない。

処方箋なしで薬局やドラッグストアで購入可能なED関係の商品となると、強壮剤と謳っているサプリメントの類が販売されているのみである。このような商品はサプリメントの域を出ないので、男性機能に確実な効果で奮戦することはない。

勃起機能を回復したいのであればやはり医療用医薬品であるバイアグラの服用がこれ一択である。 

バイアグラは通販でも入手可能か

バイアグラは通販でも入手可能である。診査料込みで考えると額面は病院で処方されるより安いという理由で通販を利用する人も多い。しかし元来医師の指示の下服用するべき薬のため、これまでバイアグラの服用経験がない人はまず病院に行ってバイアグラを処方してもらうべきである。

インターネット上では勃起不全に効くと称したさまざまな薬、またバイアグラの偽薬が通販サイトに掲載されているが、正規の「バイアグラ」は米国ファイザー社製のみである。そのため通販で購入する場合はその医薬メーカーをしっかり認知することが肝要であるが、日本でのバイアグラの扱いは「医師の処方せんによる医療用医薬品」となっているため通販でのバイアグラ購入はまず実際に服用した経験を有する人が望ましい。

通販の場合、到着まで東京、横浜市、大阪、名古屋市、神戸市など本州内であっても3日~1週間が目安となるため、急ぎの場合は病院で処方してもらうのが最短最速である。しかしそれでも「病院に行くのが恥ずかしい」「バイアグラを服用していることを知られたくない」という人にとっては通販サイトが心強い味方となる。

バイアグラの個人輸入は可能か

バイアグラの個人輸入は可能であるが、以下の点に留意する。

  • 偽造品の存在を念頭において、製造元や取扱業者の信頼性を確認。
  • 少しでも怪しいと感じたらそのサイト・業者からは購入しない。
  • 厚生労働省の指南に沿うこと (自分用としてのみ使う、個数制約など)

このような傾向があることを踏まえて自己責任で個人輸入を検討すべきである。ファイザー社製バイアグラ (正規品) を取り扱っているところであれば個人輸入であっても安心して贔屓にできる。

バイアグラの飲み方

バイアグラは以下の要領で扱う。

  • 性行為の1時間前に服用する。
  • 性的興奮を覚えたらペニスに刺激を与えて勃起させる。

バイアグラ服用時のポイントは、空腹時の服用と性的興奮・刺激である。

食事をした状態では有効成分が吸収されにくくなり本来の効果が発揮されなくなる。そのため食事と性行為のタイミングを図ることが重要である。また適度のアルコール摂取は精神安定剤となり効き目を引き出しやすくなる点もポイントだが、飲み過ぎは逆効果となる。

いくらバイアグラがED治療薬とは言っても根源的には性的欲求が前提であり、性的刺激があって初めて勃起するものであるため、「バイアグラを服用したから勃起する」のではなくバイアグラ服用後のその気にさせる刺激も欠かせない。

バイアグラの価格

バイアグラの価格は病院や通販サイトによって大きな開きはないものの価格は足並み揃っていない。

病院では薬代に加えて診察料も支払うことになるため、「バイアグラを服用しても大丈夫」という診断がすでに下りている人にとっては通販サイトでの購入がお得である。また1度の注文で個数に応じた割引をしているサイトもあるので、自分ですべて消費する自信があれば、箱買いする勢いで購入するとお買い得である。

バイアグラの効果持続時間

バイアグラの効果は服用後30分~1時間程度で現れその後最大4~6時間ほど効果が続く。これは4~6時間ずっと勃起をし続けると言うことではなく、効果持続時間内に性的興奮を感じ性的刺激を施すとまた起き上がるという意味である。

効果の持続は最大6時間程度であるが、大きさにかかわらず一律でバイアグラの服用は1日1回を限度とする。それ以上の摂取はプラスの効果ではなく副作用の方が強くなりかえって健康に悪影響を及ぼす恐れがある。

バイアグラの副作用や処方不可、併用禁忌薬について

バイアグラには血管を広げる働きがあるため、その副作用として顔のほてりや動悸、視覚異常などがある。そのため、心血管系障害や直近6ヶ月間に脳梗塞や心筋梗塞などを起こした人には処方できない。

マイアカウント マイアカウント

サービスの向上のために当社はCookieを使用しています。このサイトを利用することにより、当社がCookieを使用することにあなたは同意するものとします。

了解